今時の祭りやぐらで作業効率化を図る【片付けも簡単】

イベントを盛り上げる設備

やぐら

盆踊りなどにも使える設備

祭りやぐらが全国各地で開催されているお祭りで広く利用されているのは、お祭りを盛り上げるのに役立つからです。お祭りを行う広場の中心などに祭りやぐらを組み立てることで、やぐらを利中心とした場所で、イベントを進めることができます。祭りやぐらがお祭りで使用される典型的な例が、盆踊りを踊る場合です。踊りの中心に祭りやぐらがあることで、お祭りの雰囲気をより盛り上げることができます。また組み立てたやぐらの上で和太鼓を叩くことによって、よりお祭りの雰囲気が盛り上がります。お祭りの雰囲気をさらに楽しいものにするために、祭りやぐらは装飾を施されて使用されることもよくあります。典型的な装飾として使用されているのが紅白の縦じまの模様が入った布です。やぐらの外部をこうした布で覆うことによって、遠くから見た場合でも祭りやぐらのある場所がわかるので、お祭りらしい雰囲気をよりいっそう高めることができます。また祭りやぐらの上空に提灯を設置することも、お祭りを盛り上げるためによく使用されている方法です。やぐらの上部だけでなく、やぐらから広場の周囲にまで線を張ることによって、会場全体を提灯で飾ることもできます。夜に盆踊りを開催するときなどは、提灯が多くあれば、それだけ華やかな雰囲気を演出することができます。盆踊り以外にもさまざまなイベントを行うのに利用できることが、祭りやぐらが広く使用されているもう一つの理由で、主催者の挨拶などもすることができます。

Copyright© 2018 今時の祭りやぐらで作業効率化を図る【片付けも簡単】 All Rights Reserved.