今時の祭りやぐらで作業効率化を図る【片付けも簡単】

人手不足を補うため

やぐら

軽量で丈夫なアルミ素材

夏というと多くの人の脳裏に浮かぶのは、夏祭りや盆踊りといった子供時代の思い出をメインにした事象ではないでしょうか。特に夏休み中に町内会が開催した祭りやぐらがあるものが、思い出として明確に残っていることが多く見受けられます。この祭りやぐらは従来であれば木材で組み立てられたものに、紅白の幕が設置され提灯が飾られ盛り上がるのです。しかし近年ではこの祭りやぐらを設置するための、人手の確保が難しいとする町内会が増えてきました。これは地方の土地から若者が流出しがちであることと、町内会全体の高齢化が進んでいるためです。しかし今も昔も夏休み中の思い出というのは大切で、保護者としても祭りやぐらを設置してあげたい気持ちに変わりはありません。問題は少ない人手を解消する方法ですが、その解決方法に効果的なのが今時の祭りやぐらを使うことです。アルミ素材の軽量で片付けも簡単なので、女性でも比較的容易に設置できる祭りやぐらが販売されているのをご存知でしょうか。初期費用はかかりますが、錆びにくいアルミ素材を使っていることで耐久性が高く長期間の使用が可能です。組み立てるにあたって特に工具がいらない折り畳み式の、祭りやぐらなら得意不得意関係なくできるという点が優れています。そして祭りが終了したら今度はできるだけ素早く撤去作業することが求められるので、その点でも片付けやすいという長所が発揮されます。コンパクトに折り畳めるので、収納場所に困らない点も高い評価につながっているのではないでしょうか。町内会の費用で購入するケースが、増えているのでこの際検討してみてはいかがでしょう。

土のう

緊急時に役立つアイテム

土嚢袋は何かと役立つ便利アイテムです。土嚢袋があればいろいろな場面に活用可能です。例えば、土嚢袋は災害時などの他にもイベントなどの際にも役立ちます。コストもかなり安くて手に入れやすいのも利点でしょう。

詳しく見る

観客席

大きなイベントの際に

仮設観客席を用いることでイベントなどの際にも対応しやすくなります。仮設観客席レンタルサービスを利用すれば掃除などもなくなりますし、設置や回収などもすべて行ってくれます。また、椅子のグレードに気を付けてレンタルサービスを利用しておくとよいでしょう。

詳しく見る

ガラス

何に使えるのか

pdlcフィルムはいろいろな用途に用いることができます。購入時にはじっくりと販売元を比較することも大事です。pdlcフィルムを購入する際には資料を取り寄せておくようにしておくことも大事です。

詳しく見る

やぐら

イベントを盛り上げる設備

祭りやぐらはお祭りなどのイベントが開催される場合に広く使用されている設備です。比較的短時間で設置することができ、さまざまな用途に使用できます。特に盆踊りを行うお祭りなどでは広く使われていて、外部に装飾が施されています。

詳しく見る

土のう

こんな時代だからこそ準備

次々に発生する災害に対し、緊急時の水対策として有用な方法が、土嚢袋を積み上げて水をせき止めるという方法です。濡らしてしまうと、大きな損害となる工場をはじめ、すぐに避難対応できないような場合には、準備しておくべき防災用具といえます。

詳しく見る

Copyright© 2018 今時の祭りやぐらで作業効率化を図る【片付けも簡単】 All Rights Reserved.